ニュースリリース

ホーム > ニュース

2016年10月04日 recruit

Sniper IPSによる対策:不正なScanning攻撃からサービスを保護

Scanning攻撃とは攻撃者が攻撃対象のサーバから重要な情報を奪取したり、システムやサービスを

停止させたりする等の目的でセキュリティホールを探す攻撃です。攻撃成功の可能性があるのかを

確認するために多様なScanningツールが見えないところで利用されることが多いです。

弊社のSniper IPS・Sniper ONEのシリーズはScanning攻撃を検知する「情報収集」カテゴリの

シグネチャを多数搭載しております。

詳しくは、下記レポートをご覧いただきますようお願いいたします。

レポートに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。


以下の画像をクリックしますと、PDFファイルにてご覧いただけます。


back