ニュースリリース

ホーム > ニュース

2016年01月22日 recruit

Securesoft Sniper ONEの特徴:HTTPS 対応機能

HTTPS通信を悪用するサイバー攻撃から組織のインフラを守るためには、

HTTPS通信をリアルタイムに監視できる対策が必要です。 

Sniper ONEのHTTPS対応機能では、保護対象のサーバで発生するHTTPS通信を

24時間365日監視し、サイバー攻撃や重要情報流出のモニタリングや保護ができます。

詳しくは、下記レポートをご覧いただきますようお願いいたします。

レポートに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

以下の画像をクリックしますと、PDFファイルにてご覧いただけます。

back