ニュースリリース

ホーム > ニュース

2015年11月11日 recruit

セキュアソフトとOCCグループが業務・資本提携

2015年11月11日

株式会社セキュアソフト

大津コンピュータ株式会社

株式会社日本情報プランニング

 

株式会社セキュアソフトとOCCグループ

(大津コンピュータ株式会社、株式会社日本情報プランニング)が業務・資本提携

 

株式会社セキュアソフト(本社:東京都渋谷区)は、大津コンピュータ株式会社(本社:滋賀県大津市)及び、子会社である株式会社日本情報プランニング(本社:東京都千代田区)との業務・資本提携に合意し、今月より姜 昇旭社長が大津コンピュータ株式会社の代表取締役社長に就任いたしました事をお知らせいたします。

 

総合セキュリティパートナーを目指すセキュアソフトは今後、従来の製品やサービスの提供のみならず、OCCグループと協力し、両社の持つセキュリティとITのノウハウを融合した"情報セキュリティ対策のための人材ソリューション"として情報セキュリティ対策・IT運用、構築に対応できる人材を育成し、お客様に提供できる体制を整えていく計画でございます。今後、順次具体的なソリューションを発表させて頂きます。

 

■株式会社セキュアソフトについて(https://www.securesoft.co.jp/)

2002年の設立以来、IPS専用機である「SecureSoft Sniper IPS」を中心に、IPSやDDoS対策機能を専用機レベルで搭載できる統合型プラットフォーム「SecureSoft Sniper ONE」、24時間セキュリティ監視運用サービスである「Security O.K Service」等を提供し、総合セキュリティベンダーとして業界をリードしています。特に2005年より本格的に販売を開始した「SecureSoft Sniper IPS」は、品質、性能、サポート力でお客様の信頼を頂き、2011年より3年連続で国内のIPS専用機市場においてシェア1位(※)を頂きました。また2015年8月に統合型プラットフォーム「SecureSoft Sniper ONE」を発表し、多くのお客様のご要望に応えております。

(※) 参照データ:㈱ミック経済研究所「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2012<外部攻撃防御型ソリューション編>

 

■OCCグループについて;

・大津コンピュータ株式会社:http://www.oh-com.co.jp/

・株式会社日本情報プランニング:http://www.ni-pln.co.jp/

1979年に大津コンピュータ株式会社を設立、グループ会社の合併を経て2012年に同社東京支社を子会社とし、株式会社日本情報プランニングを設立しました。

日々進化するIT業界において、コンピュータシステムの利用技術コンサルティングから開発及び運用業務を通じ、情報処理トータルサポートで長年の実績を積んでおります。

back