ニュースリリース

ホーム > ニュース

2015年08月28日 event

セキュリティ・キャンプ全国大会2015に参加いたしました

毎年恒例 真夏の「セキュリティ・キャンプ全国大会2015」が2015年8月11日より5日間にわたり

開催され、弊社も会員企業として参加いたしました。
 


今年の専門講義は従来のクラス制ではなく、2時間程の枠を1コマとして4トラック(高レイヤー、

低レイヤー、検知、解析)から、受講したい講義に参加する希望制となりました。


講義ではプログラムの脆弱性を突いた攻撃技術やその対策、Webプラットフォームにおける

セキュリティ技術の解説などを、実例を交えて分かり易く解説、更に実際にパケットモニタ

ツールを作成し、ネットワーク上を流れるパケットの確認や構築など充実した内容でした。

参加した学生の積極的な課題への取組む姿勢が見られ、講義後の質疑応答においても、

たどたどしくも講師へ積極的に質問をしていました。

その姿勢からも学ぶことへの意識の高さを感じる事が出来ました。


弊社も会員企業として参加することで、学生と情報セキュリティにおける技術、

知識の共有ができ、非常に有意義な機会となりました。

今後も日本の情報セキュリティ人材発掘・育成に貢献できるよう活動して参ります。



全国大会の概要

セキュリティ・キャンプ全国大会2015

開  催  日  : 2015年8月11日(火)~8月15日(土) 4泊5日

開催場所 : クロス・ウェーブ幕張

開催目的 :

サイバーセキュリティの脅威が高まる現代において、ITに対する意識の高い若者に対し、

サイバーセキュリティおよびプログラミングに関する高度な教育を実施することで、

技術面のみならずモラル面、セキュリティ意識、職業意識、自立的な学習意識等の向上を図り、

日本における将来の高度IT人材となり得る優れた人材の発掘と育成を目的としております。

開催実績 :

2004年開始以来、今年で11回の実施実績があり、日本国内のIT業界、セキュリティ業界で

活躍するセキュリティのエキスパートが、明日の日本のITを支える人材を発掘・育成しています。

セキュリティ・キャンプ実施協議会
http://www.security-camp.org/index.html

back