ニュースリリース

ホーム > ニュース

2011年10月11日 recruit

SpamHunter Ver3.7.1の自動アップデートを開始

securesoftlogo.jpg

平成23年10月11日     
.
セキュアソフトのスパムメール対策アプライアンス
"SecureSoft SpamHunter"3.7.1バージョンの自動アップデートを開始
090714.JPG

.
   株式会社セキュアソフト(代表取締役社長:姜昇旭、以下セキュアソフトとする)はスパムメール
   対策アプライアンス"SecureSoft SpamHunter"バージョン3.7.1の自動アップデートを
   10月18日から提供開始します。

   ◆アップデート開始日
   − 2011年10月18日火曜日

   ◆対象製品
   − SecureSoft SpamHunter 500S、2000S、5000S、10000S
    ハードウェア2008モデル(2008.10〜2011.3出荷分)

    対象バージョン:Ver3.6.0以降(Ver3.6.0、3.6.1、3.6.2、3.6.3、3.7.0)

    ※SpamHunter Ver3.5.xをご利用のお客様は、セキュアソフトに別途お問い合わせください。
    ※2011年4月以降発売のハードウェア2011モデル(SpamHunter Ver3.7.1搭載)は対象に含まれません。

   − SpamHunter Virtual Appliance
     対象バージョン:Ver3.7.0

   ◆SecureSoft SpamHunter バージョン3.7.1の主な特徴
   − URLレピュテーションによるスパムメール検知機能を追加
    メールメッセージ本文に含まれるURLを追跡し、スパムメールと判別する検出技術を利用
        することにより、特定サイトに対してURLを変更しながら送りつける形態のスパムメール
        を検出・遮断します。

   − システムログ抽出機能を追加
    サーバー上の各種プロセスの一日分の実行ログを抽出して、GUI上でダウンロードできる
        ように提供します。
〔本件に関するお問合せ窓口〕
株式会社セキュアソフト営業本部 営業グループ
TEL:03-5464-9966 FAX:03-5464-9977
sales@securesoft.co.jp

−以上−

back