進化するIPSは統合プラットフォームへ SecureSoft Sniper ONE 発表

Security O.K Service

ホーム > セキュリティ監視サービス > Security O.K Service

Security O.K Service

サービスプロセス

SecureSoft Security O.K Serviceは以下のプロセスにより運用サービスを提供いたします。

サービスの特徴

  • ・既知のセキュリティホールを監視しながら不正アクセスの兆候をリアルタイムで把握
  • ・最新攻撃パターンに対応した的確な運用ポリシー適用
  • ・複数イベントのログ情報を様々な角度から相関分析し不正アクセスを判定
  • ・セキュリティスペシャリストチーム(S.O.S CERT)による最適な監視ポリシーの運用
  • ・インシデント発生時の迅速な対応
  • ・専門家による分析結果を記載した月次レポートの提供

予防

・最新のセキュリティ情報の提供

・新たな脆弱性及び脆弱性を利用した脅威の発生

・最新のセキュリティ情報を通じて、新たな脅威に対する予防

・脆弱性診断及びペネトレーションテスト

脆弱性診断・ペネトレーションテスト実施により、システムへの攻撃に対するリスク評価、 対応策の立案を行い、不正侵入攻撃を未然に防止します。

検知・分析

・独自分析メソッド

※ISMM(Information Security Monitoring Method)による相関関係分析を通じて、攻撃類型を分析及びパターン化して不正攻撃に対するより高度な把握を可能にします。

・分析レポート提供

SecureSoft Security O.K Serviceでは、イベントモニタリング状況を、セキュリティ専門家のコメント付で、様々な環境に合わせた月次報告をいたします。

対応

・インシデント発生時の対応

インシデント発生時、被害を最小化にするために、事前に準備したシナリオを活用して迅速な対応を実施します。

サービス内容

ファイアウォールモニタリングサービス

区分 サービス内容 サービスレベル
Basic Opti-
mum
1 アベイラビリティ管理
- 死活監視
2 24×365モニタリング
3 監視システム障害対応通知
4 セキュリティ情報提供
(不定期)
5 FW ルール
カスタマイジング
6 FW ルール
変更管理
7 FW ログ管理
8 FW コンフィグ
バックアップ
9 Webポータル
10 詳細分析レポート
11 ヘルプデスク 9-17時 9-17時

IDS・IPSモニタリングサービス

区分 サービス内容 サービスレベル
Basic Opti-
mum
1 アベイラビリティ管理
- 死活監視
2 24×365モニタリング
3 監視システム障害通知
4 セキュリティ情報提供
(不定期)
5 IDS/IPS ポリシー
カスタマイジング
6 IDS/IPS ログ管理
7 IDS/IPS シグネチャ
アップデート
8 IDS/IPS コンフィグ
バックアップ
9 Webポータル
10 詳細分析レポート
11 ヘルプデスク 9-17時 9-17時

※Optimumサービスの場合自動報告書に専門家の意見が含まれます。

サービスレベル

サービスレベル 内容
Basic セキュリティイベントに対するモニタリングと分析に集中してセキュリティ管理部分の業務を最小化したサービス。リーズナブルな価格を求めるユーザ向けサービス。
Optimum 専門家によるコメント入りの月次レポート提供など、セキュリティ運用の一連のサービスを集約し、高度なセキュリティサービスを提供するサービス。

オプションサービス

項目 主要診断・分析内容 備考
脆弱性検査 サーバ ユーザーアカウント検査、パスワード検査、ファイル変更事項検査、レジストリ関連脆弱性検査、 OSパッチ検査、サービスファイル検査、ユーザーログイン検査、ネットワーク設定脆弱性検査 独自開発ツール利用、エージェント搭載診断
ネットワーク パスワード検査、管理者環境脆弱性検査、ファイルシステム脆弱性検査、 DB脆弱性検査、特定ファイル脆弱性検査、 サービス脆弱性検査 ネットワークを通じてリモート診断、 多様な診断ツール活用
ペネトレーションテスト 内・外部ネットワークアクセス経路検査、アクセス可能パスに対する脆弱性検査、不正アクセス検査、迂回アクセス検査、検査結果脆弱性分析及びセキュリティレベル評価、改善方案導出及びセキュリティ対策策定 リモートハッキング診断
クラッキング
事故分析
侵害事故システム脆弱性分析、侵害ルート分析、ログ分析、ファイル改ざん分析、攻撃者確認 (ログ分析を通じた攻撃者確認の場合)、再発防止方法提供