進化するIPSは統合プラットフォームへ SecureSoft Sniper ONE 発表

製品情報

ホーム > 製品 > SecureSoft i-コンテナ   クラウドサービス

SecureSoft i-コンテナ クラウドサービス

概要

SecureSoft i-コンテナ

What’s SecureSoft i-コンテナクラウドサービス?

「SecureSoft i-コンテナ クラウドサービス」は、SecureSoft i-コンテナの管理サーバ「SecureSoft Control Center(SCC)」をクラウド上に設置したサービスです。

従来、SecureSoft i-コンテナの導入にあたってはSecureSoft Control Center(SCC)用ハードウェアやMS SQLサーバライセンスなどを用意する必要がありましたが、本クラウドサービスを利用することにより、低コストで短期に高セキュリティのインターネット接続分離環境の導入、運用が可能となります。

※本サービスのクライアント用ライセンスをご購入頂き、管理サーバは年間契約となります。

i-コンテナクラウドサービス

SecureSoft i-コンテナは、1台のWindows PC上でローカル環境(通常業務環境)とi-コンテナ環境(インターネットアクセス環境)を完全分離させ、ランサムウェア、標的型攻撃等のマルウェア感染による情報漏えいを完全に防ぐことが出来ます。

※SecureSoft i-コンテナの詳細はこちら