ニュースリリース

ホーム > ニュース

2012年09月27日 recruit

SecureSoft SpamHunterのアンチウイルスエンジン変更のご案内

securesoftlogo.jpg

平成24年9月27日

 

SecureSoft SpamHunterのアンチウイルスエンジン変更のご案内 

090714.JPG

株式会社セキュアソフト
技術本部 技術グループ

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。
平素よりSecureSoft SpamHunterをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

さて、SecureSoft SpamHunterでこれまで搭載されたきたアンチウイルスエンジンに対する
EOS(End of Support)これにともない、この度SpamHunterのアンチウイルスエンジンを変更させて
いただくことになりましたので、下記のとおりご案内いたします。

■ 変更の経緯
SecureSoft SpamHunterに搭載されたAVG Technologies社のアンチウイルスプログラム
(OEM提供向け)がサポート終了になります。
これにともない、SpamHunterでは、Commtouch社から提供されるアンチウイルスエンジン
"Command Antivirus"へ変更を行うこととなりました。


■ Commtouch社のCommand Anti-Virusの採用について
SpamHunter開発側にて総合的な調査および検証を行い、以下の要件により、
Commtouch社のCommand Antivirusを採用することとしました。

- ウイルス検知機能において、高い検知率を提供。(※ベンダー検証にて、検知率99.98%を記録)
- CPU、メモリ、HDDなどのリソース使用量が相対的に低く、安定した動作と高い性能を発揮。
また、エラー発生時の処理性能が優れ、安定処理を実証済み。
- スパムメールとウイルスが複合化される脅威に対して、スパムメール検査エンジンと同一
ベンダーのアンチウイルスエンジンを採用することで、より統合的なセキュリティ機能を提供。
(現在、SpamHunterのスパムメール検査エンジンはCommtouch社のRPDエンジンを採用しております。)


■ 対応スケジュール
- 2012年11月1日から出荷される販売機及び評価機はCommtouchエンジン搭載で出荷。
- 2012年10月31日まで出荷される販売機及び評価機はAVGエンジンで出荷。
(導入後Commtouchエンジンにアップデート可能。)

ご不明な点がございましたら弊社技術グループまでお問い合わせください。

〔本件に関するお問合せ窓口〕
株式会社セキュアソフト 技術サポートグループ
TEL:03-5464-9966 FAX:03-5464-9977
E-Mail:tech_spam@securesoft.co.jp
対応時間:平日9時~17時対応(土・日を除く)

 

back